社員ブログ

葱と麺(自宅編)
0

    お久しぶりです!ラーメン大好き河野です!


    コロナが大変な中皆さんどうお過ごしでしょうか?


    自粛が必要な時期で、飲食店も経営が厳しい状態が続いてますね。


    私も外出自粛はしているのですが、大好きなラーメン屋にいけないのはとても辛いです。


    ですが、ラーメン屋にいけないなら自分でラーメンを作ればいいじゃないか!!!となりまして・・・


    河野・・・作ります!!!



    色々混ぜて、伸ばして、切る


    そしたらあっという間に麺が完成です!

    (4時間)



    そして麺を茹でながら、魚介ベースの白湯スープも作って、色々トッピングして・・・




    はい!ラーメン完成です!!!


    美味しいラーメンが出来ました。



    さて、そろそろ記事を読んでいただいてる方は何のブログを読んでいるか分からなくなってきた頃でしょう。


    私自身も分からなくなってますが、ちゃんとこと九条ネギをふんだんにトッピングしてるので大丈夫だと思います!!!


    やっぱりラーメンにはネギはかかせないですね!!!

    キザミネギじゃなく大きく切って使えるのも九条ネギの良いところですよね!!!



    さて今回はこれくらいにしとこうと思います。


    まだまだ自粛続きそうですし、次回も同じような紹介になるとは思いますが宜しくお願いします。


    では皆様もコロナに気を付けて良い麺ライフを!!


    掲載者:河野

    | こと京都 | 九条葱部 | 21:53 | comments(0) | - | - | - |
    第795回 夏の産声
    0


      ある日の夜、寝ようと目をつぶりました。

      だけど、何かがじゃまして寝れなくて、、、


      そう、暑さがじゃましたんです。


      暑い!ふと窓を開けたら、、、

      夜風が                    

                                    スーーーーーッと


      体を通り過ぎました。


      そこには風が、音はないものの

      夏の産声が微かに聞こえた気がしました。


      心地よい夜風に

                     煽られて舞うカーテン。


      ふと、気づくと朝でした。



      この時期の夜、絶妙に夜風が心地良くて

      一年の中で一番大好きな夜です!








      そんなこんなで私は市内班に所属して

      丁度1ヶ月になりました!




      防除!



      畝立て!



      耕起!


      この1ヶ月間は、主にこれらの作業を行いました!


      ↑ちなみにですが、

      この耕起は「畝立て前耕起」と言って

      その名の通り、畝立て前に行う耕起なのですが、しっかり土を細かくする為に2〜3回程耕起を行います!



      ↑この写真は

      左から3回耕起、真ん中2回、右が1回となってます!


      写真だと凄く分かりづらいですがよく見ると土の全体的な大きさがそれぞれ違うのが分かります!



      圃場によってなかなか土が細かくならなかったりする所もあるので、、、


      耕起しながら


      「細かくなーれっっ!✩°。⋆⸜(*˙꒳˙*  )⸝ 」


      と気持ちを込めてやっております!

      (嘘のようですがほんとです、、、よ?)




      ↑こんなに可愛く念は送らないですが、しっかり細かくなった時は素直に嬉しいですね!







      今は毎日新しい事の連続で、


      刺激を沢山感じ、


      最初でわからないことばかりですが


      徐々に徐々にですが体に染み付いていって、

      レベルアップしてるのを実感出来るのが凄く嬉しいです!








      【おまけ】

      耕起をしてる時シロサギ?が並行してトコトコ歩いてて、つい可愛くて写真撮りました。






      P.S.   すごくどうでもよいことをお一つ。

      今回のタイトル、第○○○回にかけてみました(小声)




      記載者:荒木









      | こと京都 | 九条葱部 | 21:14 | comments(0) | - | - | - |
      第794回 移植機
      0

        みなさんこんにちわ

        ご存知、衣笠です。


        美山に異動になり、もうすぐで2ヶ月目です

        仕事の方は様々なことを教えて頂いていますが、まだまだ力不足で役に立ててるか心配です。

        一人暮らしの方は絶賛奮闘中で、アメリカ産の豚肉ともやしが僕の支えになっています。


        最近は、

        夜が暑くて寝苦しかったり

        朝が肌寒かったり

        日中は暑かったりしますが

        風はまだ涼しくて気持ちかったりします。

         この画像で美山の風を感じてください


        さて、美山でも畝を立てたところを定植している最中です。

        そこで、使われるのが「移植機」です

        どうですか?

        カッコイイですよね?


        基本2人で作業をします

        1人はイスに座わり、操作

        もう1人は、カップに苗を入れ続ける


        すると…あっという間に定植ができます


        これからも色んな作業を習得し、立派な農人になれるよう精進します!


        では、また





        記載者:衣笠



        | こと京都 | 九条葱部 | 17:30 | comments(0) | - | - | - |
        第793回 澄んだ空気とマイナスイオン
        0

          コロナウィルスのパンデミックにより、世界各国で医療崩壊が引き起こり、ロックダウン(都市封鎖)や経済活動の縮小が行われています。


          日本においても、感染者数が増加の一途を辿っており緊迫した状況が続いています。


          しかし一方で、このロックダウンや経済活動の縮小の影響により各国に澄んだ空気が戻ってきたと言われてます。

          大気汚染世界トップレベルといわれるインドでは、30年ぶりにヒマラヤ山脈が見えたそうです。

          日本にも、澄んだ空が戻って来ているそうです。


          我々が携わっている農業は自然相手の仕事です。大気汚染に伴う、近年の地球温暖化による影響が各所で被害をもたらしています。


          コロナウィルスが世界中に与えている影響を考えると、1日でも早く収束することを願うばかりですが、地球環境の面を考えるとなんとも複雑な気持ちになります。


          さて、

          亀岡市では今、天候と睨めっこしつつ畝上げと定植作業が交互に進んでいます。



          しかしそうこうしているうちに、雑草もみるみる成長中…

          同時進行で草刈りも随時進めております。


          いよいよこれから本格的に忙しくなってきます。



          最近、休憩時間になると会社のそばの山を散策し、自然豊かな亀岡市の澄んだ空気とマイナスイオンで疲れた体を回復させるのが日課になってます😊









          記載者:清水

          | こと京都 | 九条葱部 | 20:48 | comments(0) | - | - | - |
          第792回 新しい空
          0

            みなさんこんにちは城です。

            農人二年目として今日も圃場にでて仕事をしています。

            そんな私は4/16をもって亀岡に異動になりました!

            収穫作業から圃場の管理や整備などの業務を行っています。

            異動前に市内で行ってきたトラクターに乗ったり防除をしたりと。

            最近では、

            雑草が生い茂るところを.....


            草刈り機で綺麗に整備したりと言った管理業務を行っています!


            環境が変わり新しいことが沢山ありますが少しずつ覚えられるように努力して行きます!



            このネギのように力強く成長できるよう頑張りたいと思います!


            記載者:城

            | こと京都 | 九条葱部 | 17:51 | comments(0) | - | - | - |
            第791回 季節の移り目
            0

              石井です。


              昨今はコロナ云々で大変な日々を過ごしていますが、農産のメンバーは、今日も元気に畑仕事に精を出している次第であります。

              収穫に加わった新たなメンバーも、仕事に慣れ始め、大変な仕事ではありますが日々成長していっているのが非常に嬉しく思います。


              先日まで、綺麗だった桜並木もここ最近の雨風によって花が散り、葉桜へと移り変わっているのを見ると、夏の到来もそう遠くはないのだなと感じます。


              今年の夏は何をしようか、どこか行ってみようかなと思っているけども、結局コロナ云々が終息しないと何もできないので、今はしっかりと対策をして素晴らしい夏を向かい入れたいと思います。


              その前に、ジメジメした梅雨があるので、まずそっちを迎え入れる準備をしなければいけないな、と思う今日この頃でした。


              記載者:石井


              | こと京都 | 九条葱部 | 21:32 | comments(0) | - | - | - |
              第790回 葱と混麺
              0

                お久しぶりです!


                また私によるラーメンレビューのお時間です!


                今までご紹介したラーメン屋さんはいずれも京都にお店を構えていたのですが、今回は大阪まで足を運んできました!


                今回は大阪の吹田市にある「麺屋 柊助 」さんにお邪魔してきました!



                JR吹田駅から歩いて5分ほどの場所にお店があるので交通アクセスもとても良かったです!


                そして数あるメニューの中から私が注文したのは「ねぎまぜそば 豚骨」です!


                弊社の葱が主役かのようにふんだんに使われています!

                そして葱を囲む大量の炙りチャーシューと糸唐辛子!

                見た目のインパクトは十分です!!


                いつも通りチャーシューで葱を包んで食べるのですが、口に運んだ瞬間に炙りならではの肉の香りと葱の香りが口一杯に広がります!!!

                これだけでも旨いのに葱と唐辛子の辛味と食感が、もちもちの麺と絡み合って箸が止まらなくなりました!


                大盛だったのにすぐになくなっちゃいました・・・

                今回はまぜそばの豚骨を頼みましたが、実はまぜそばの塩もあるので次は塩を食べに来よう。

                そう思ったお昼でした。



                是非この記事を読んでいただいた皆様もコロナウイルスが終息しましたら「麺屋 柊助さんに足を運んでみてください!


                それでは!!!


                記載者:河野

                | こと京都 | 九条葱部 | 18:09 | comments(0) | - | - | - |
                第789回 櫻、桜。
                0

                  櫻。





                  桜。





                  どちらも意味は同じで

                  昔の漢字か今の漢字という違いです。



                  桜の開花を見ると

                  「今年も春が来たんだなー」と感じます。



                  桜の木って意外といろんな所にあって、

                  色んな場所で咲いていて、


                  大勢で群れている桜もあれば

                  1人たくましく咲いている桜もあります。

                  色んな周りの環境次第で色んな表情があって

                  毎回色んな感情にさせてくれます。



                  咲き始めから満開までの時期が凄く好きです。

                  だけど、少しずつ葉桜になっていくのが、


                  どこか寂しくてどこか悲しいですよね。

                  寂しいけれど桜は新たな葉を生やし、

                  次の季節に備えます。







                  余談はここまでにしておいて、、、。


                  4月も始まり新年度になりました!

                  藤枝工場(静岡県)も3月26日から稼働し、

                  新しく10名の方が入社しました!


                  (↑この日は新入社員の方、初の定植作業!)


                  ベトナム実習生の方も新たに加わり

                  (↑日本語が凄くお上手で、日本の好きな食べ物・言葉トークで皆で盛り上がりました!)



                  これから私としても、


                  (↑夏に収穫予定の定植してすぐのネギ)

                  フレッシュな勢いに負けないよう

                  初心を忘れず心機一転頑張ろうと思います!






                  (読み返してると「あれ?このブログの内容薄すぎじゃないっ?」と感じましたので、少々追加で、、、笑)








                  先日初めて防除作業に入らせて頂きました!


                  防除作業を見る機会は何度かあったのですが、、、


                  見た目以上に思ったより体の負担が大きく

                  翌日は体全身色んな箇所が筋肉痛になりました。



                  個人的に難しいな!と感じたのが、、。



                  圃場の広さによって撒く量が決まっており、


                  余らせず、撒きすぎず、、


                  丁度良いペースで撒くのが

                  最初は凄く難しく、少々手こずりました。



                  4月の半ばからは市内の圃場班になります!

                  沢山の事を経験し、吸収し、


                  良いネギを作り、皆さんのもとに良い九条ネギを頂いてもらえるよう

                  これから精進して参ります!





                  記載者   荒木


                  | こと京都 | 九条葱部 | 20:11 | comments(0) | - | - | - |
                  第788回 春よ、早く来すぎ
                  0

                    こんにちは、衣笠です。

                    暑いですねー。

                    日中は気温20°を超えていきます。

                    ほんと暑いですねー、まだ3月なのに…


                    なんと衣笠は、3月16日付けで美山に異動になり新しい作業ができるようになりました!


                    今までは収穫作業に携わっていたのですが、

                    畝立てや耕起、苗の水やりなどなど…

                    新しい作業だらけで覚えることがいっぱいです。



                    身体も痛くて覚えることもいっぱいで大変ですが、とても楽しいです。

                    立派な農家になるべく頑張ります!



                     (先週の担当者とかぶった土筆の写真)





                    記載者:衣笠

                    | こと京都 | 九条葱部 | 12:50 | comments(0) | - | - | - |
                    第787回 四季折々
                    0

                      2月1日から1月半の間、亀岡市を離れ京都市内の圃場で栽培管理業務にあたっていました。

                      亀岡より暖かい市内では、例年になく早い春の訪れを目の当たりにしました。


                      3月2日:土筆ですね!



                      3月6日:これはレンゲ草!



                      早くも春の代名詞となる植物の姿を見ることができました(⌒▽⌒)


                      一月半ぶりに亀岡へ戻ってくると、こっちでもちゃんと季節は移ろいでいました。


                      3月12日:圃場に繁茂したオオイヌノフグリ!




                      しかし、、


                      このまま温暖化が更に進んで、もし日本の美しい四季が無くなってしまったら…

                      日本の経済は大混乱に陥ってしまいます。


                      だから異常気象の中でも、ちゃんと四季の移ろいを感じると安心します。



                      でも、例えこの先異常気象でどんな影響が出てきても、人の生活にとって重要な狄瓩膨樟榲に関わる農業がブレる事は許されない!


                      植物(野菜)達にとっては、これからますます過酷な環境になっていきます。だから我々はその分、ネギにとって快適な環境を考え、作っていかないといけません。


                      そのためには日々、無口なネギ達の様子にアンテナを立て、周りの動植物たちの様子にもこれまで以上に意識を向けていかないといけないな。


                      今までにない程の暖冬を経験し、例年より早い春の訪れを目の当たりにして、こんな事を考えさせられました。


                      記載者 清水

                      | こと京都 | 九条葱部 | 19:56 | comments(0) | - | - | - |
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      31      
                      << May 2020 >>
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + SELECTED ENTRIES
                      + RECENT COMMENTS
                      + CATEGORIES
                      + ARCHIVES
                      + MOBILE
                      qrcode
                      + LINKS
                      + PROFILE