第668回 播種の〈こと〉 

 

 

 

こんにちは!!

 

母の日に愛を込めてネギ束を贈り、

花束が良かったと言われた、研修生にわです。

(僕も花の方が好きです。)

 

 

 

さて!!

 

本日は、美山で作業が行われる

播種の〈こと〉を紹介させて頂きます。

 

 

 

※こと九条ねぎは日々、

我々生産者のたくさんの笑顔を受けながら

のびのびと育っていきます。

 

 

 

 

 

初めに、笑顔でトレイへ培土を詰めていきます。

 

(笑顔に倍土も踊りだしそうです。)

 

 

 

 

 

 

そして、笑顔で種の入る穴を開けていきます。

 

(笑顔は周囲に伝わります。)

 

 

 

 

 

 

そして、培土のベットに種を寝かせていきます。

 

(ねんねんころり、ねんころり♪)

 

 

 

 

 

 

最後に、優しく土の布団を被せて行くのです。

 

(ゆっくりお休み・・・)

 

 

 

 

 

この作業を行うことにより、

たくさんの太陽と笑顔を浴びた〈こと九条ねぎ〉が

産まれるのです。

 

(笑顔も限界です。)

 

 

 

 

 

みんなみんな可愛いネギの子供達!!

 

 

 

ネギ達が健やかに成長し、

≪お客様へ最高の状態でお届けするにはどうすべきか≫

日々考えながら我々生産者は見守っています。

 

 

 

 

子ネギ「腐るから、汚ねぇ笑顔近づけるんじゃねぇ。」

 

 

 

 

 

掲載者 丹羽


第667回 ネギカット!!

寒い冬の時期を経験しているネギたちは、自身を守ろうとするため花を咲かせ種を作ろうとします。

 

ネギの場合、最終的に花を咲かせるその部位は一般的に「ネギ坊主」と呼ばれる事が多いです。

 

その「ネギ坊主」は、暖かい日が続くこの4月、5月に多く見られると思います。

 

 

 

そのまま収穫をして食べる事もできますが、固くて味もよくありません。

 

もったいない!と思う方もおられると思いますが、一度上をカットしてしまいます。

 

これが通称「ネギカット!!」なるものでございます。

 

その後、何事もなかったようにネギは伸びてきます。ものすごい生命力ですね。

 

 

 

 

すべては、美味しいネギを皆様にお届けするため。

 

今年のテーマである「品質」日本一を目指していきます!!

 

 

記載者:矢野


第665回 GW〜

皆さん、体調の方は、大丈夫ですか?

最近では、気温も20℃以上になり、だんだんと気温が上げってきています。

もう今週から、GW!!

皆さんは、どんなGWをお過ごしでしょうか?

 

その頃、市内では……

  定植!

 

 

これから、夏葱が不足にならないよう、定植に力を注いでいきます。

良い葱になるよう、農人達は、丁寧に植えています。

皆様に良い葱がお届け出来る様、日々の管理をしっかり行っていきたいと思います。

 

 

最後に、GWは安全にお過ごし下さい。

 

 

記載者:瓜生 圭祐

 

 


第664回 潅注だっ

今の時期流行っている土壌病害その名も黒腐れ病。

今の時期にふさわしい高温多湿また、ねぎの連作によって引きおこることが多い病気です。

土壌内で起こる菌核の病気の為地上での病気の見分けがかなり難しいです。

その為潅注での防除が必要です。

潅注とは潅水と同じように土壌にそのまま農薬を注ぎ込む事を言います。

今回潅注防除を行った圃場がこちら

      ↓

 

 

 

分かりにくい画像ですいません(笑)赤で囲ってある箇所葉先が黄色く黄化しているねぎが少しですがあるのがわかるでしょうか??赤の箇所以外にもありました・・・・

これが噂の黒腐れ病です……。

どうしよう

やるしかない

最終手段

潅注だっ

 

良い葱になりますように

 

 

 

記載者:池島

 

 

 

 


第663回 春葱がしっかり育ちました。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

ようやく春の暖かさが感じられ、川沿いには桜が咲き🌸畑には蛙も目を覚まし、姿が見られるようになってきました🐸

こと京都の圃場にもようやく春葱が育ち元気な姿を見せてくれています。

皆様にお届けできる様これからもしっかり育てていきます

最初はこの状態から始まります。苗が良いと育ちも良いんです。

 

記載者:浦和

 


第662回 夏葱の準備!

最近は、暖かくなり、気温も15℃以上になって、快適に過ごせるような日々になってきました。

自宅の近くでは、桜も満開なり、見物人や観光客などが多くなってきたように思います。

 

 

その頃、農人達は……

美山で播種を行いました。

市内班、亀岡班、美山班、総勢で行いました。

品種はスーパーあんじょう、2日間かけて1200枚、播種する予定です。

 

今の時期に播種を行うと、定植時期が5月、収穫時期が8月〜9月ぐらいになると思います。

夏に向けて着々と準備が始まりました。

今年の夏は、葱が不足ならないよう管理などしっかり行っていきたいと思います。

”いい苗になりますように”

 

 

記載者:瓜生 圭祐

 

 

 


第661回 2年が経って…

4月1日 

学生にとっても社会人にとっても一つの区切りとなるこの日。

自分にとっては転職をし、農業を始めて2年が経ったことになる。

 

市内の畑においても、ながい収穫が終わり新たな作付けをするための準備が行われている。

2年が経ちようやくトラクターにも乗ることができ、今週も手探りの中奮闘。

農家のおじさんはいとも簡単に乗りこなすのにこれがなかなか難しく奥が深い。

今一番興味のある事で、どうしても極めたい。

 

これは元肥といい、畑全体に肥料をやった状態。(分かりにくいけど…)

これをトラクターで走って土と混ぜながら、土を細かくする耕起を行います。

これが作業後↓

まだ経験不足もありゴロゴロとした土も残り、ちょっと不満。

ただ今日は天気もよくトラクターに乗っての作業は爽快。これは満足。

今日一緒に作業をしたトラクター↓

(昔は爺さんの乗り物と思って関係ないと思ってたのに…この現実が不思議)

研修初日、あまりの過酷さに本気で辞めようと思ったあの日から2年。

少しは成長した気がするが誰も褒めてくれないので自分でお祝いしよう。

「お疲れ!! よく頑張った!! もっと頑張れ!! 今日は飲め!! 明日は休め!!」

 

 

 

 

投稿者:城 野

 

 

 


第660回 追肥!!

作業をしていると汗をかく日もチラチラ出てきました!

ですが、例年より寒さが長引いたせいか

ネギ達の成長はイマイチ。。。。

 

そこで試験的に新たな追肥方法をやってみております。

↑この棒を使用します。写真左側が尖っています。

 これを動噴にセットして、、。

 

ネギの株間にブスっと差し込み、

液肥を土中に流し込みます。

 

ズボズボ液肥を注入していきます!

 

なかなか時間が掛かる作業ですが

通常の追肥よりも即効で効いてくれる事を願っています。

 

記載者:沖口

 


第659回 送別会 〜さよなら1期生、ありがとう1期生〜

先日京都市内の焼き肉店🐄にて、こと京都研修生1期生の送別会を行いました。

研修生2期生、3期生、4期生、農産部社員、総勢27名で楽しい時間を過ごしました。

こと京都で勉強し創り上げてきた1期生の農業の姿勢、技術そして思いをしっかり受け継いで

こと京都の研修生の伝統として後輩に繋いで行きたいと思います。

ありがとうございました。

独立される方、新たなスタートを切られる方

『共に栄光あれ☆彡

 

記載者:浦和

 


第658回  葱の引っ越し

最近は、花粉が飛んでいますが、体調の方はいかがでしょうか?

3月といたったら、卒業シーズン!!!!

友との別れがあり、新しい一歩へ歩み出す時期ですねエクステンション

卒業式で泣いている友を見て、つられて泣く私の姿を思い出します。

 

そんなことで、市内では、今年初の定植が始まりました。



前回の投稿でもありましたが、美山で播種した苗が市内へ引っ越しました。


今年の苗は、良い苗ができました。

これなら、きれいな葱が育つと思います。

皆さん、腰が痛くなっても、葱の為に必死で定植します。

これぞ、農人魂ィー筋肉

 

 

 

記載者:瓜生 圭祐

 

 

 

 

 

 

 


| 1/54PAGES | >>

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

検索

携帯サイト

qrcode