第722回 風ニモ負ケズ

こんにちは!

 

今回は京都市内ではなく夏の終わり頃から収獲圃場のメインになっている亀岡圃場についての記事です。

 

亀岡圃場は市内圃場に比べて風が強く事が多いです。

まだまだ暑い亀岡!暑い暑い日中に涼しい風が吹くとそれだけで少し元気になる時もあります。

風は農人の癒しですが、、、

時には農人の敵となる事もあります、、、

 

写真を見てもらえればおわかりいただけると思いますがこの日の前日、とても強い風が亀岡を吹き抜けました。

その風はマルチを少しずつ浮き上げ地面との隙間をつくると一気にマルチをめくりあげ風が過ぎ去って行ったのです...

 

亀岡に残された亀岡班の農人は一丸となり、めくられたマルチを丁寧に元通りに直しました。

キレイに修復できました。しかし時間のかかる厄介な作業でした...

しかし農業は自然との闘い!!

雨にも風にも負けずに農人は頑張ります!!

 

 

記載者:八木

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

検索

携帯サイト

qrcode