第727回 亀岡籾殻散布

12月になってまだまだ暖かい日が続いていましたが

急激に寒くなるという予報を聞いて防寒の準備を着々と進めています。山崎です。

 

先日は土壌改良に向け市内圃場に籾殻を撒きましたが、亀岡圃場でももみ殻を撒くこととなりました。

今回は圃場全体に撒くのではなく畝上だけに籾殻散布を行います。

亀岡圃場は市内圃場よりも気温が低くなるため葱の寒さ対策を万全に行なわなければなりません。

 

定植し活着したての圃場に畝全体かぶさるよう二人掛かりで籾殻を撒いていきました。

20181130_092613.jpg

畝上にもみ殻を撒くと地温上昇、春先の雑草抑制の効果も期待できる為ネギの成長も早くなります!

20181130_092639.jpg

11月~12月に植えつけたネギは春先頃収穫予定なのでキレイで立派なネギをお届けできるよう今の間に世話していきます!

籾殻散布を行った圃場から順にべた掛けを行ない更に保温効果を高めていきます。

      下記の圃場も後日べた掛けを行なう予定です

               ↓

20181130_094142.jpg

頼んだぞもみ殻!!

 

記載者:山崎


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

検索

携帯サイト

qrcode