第729回冬にも負けず

12月に入り寒さが厳しくなり、作物の成長が止まる時期になってきました。

 

そんな中でも、葱たちはすくすくと育ち、とても綺麗な状態で収穫され出荷されています。

 

下記の写真は40cm強の葱です。

翌日に雨が降る予報なのでべた掛けを回収し雨を当ててやり生育促進を目指します。

 

下の画像では圃場で収穫されたネギが向島工場で調整され、これから

出荷を待っている状態です。

原体ねぎはこの状態で袋詰めされ出荷されます。

その他のねぎは亟岾屬妊ットされキザミ葱として出荷されます。

キザミ葱も原体ねぎと同じくらい美味しいです!

 

袋詰めされ、出荷が完了し、お客様がこと九条ねぎを食べて感動していただければ農人はようやく達成感を得られます。

この冬、春先までこのような綺麗な状態の葱を常に収穫、出荷できるように頑張っていきたいです。

 

記載者:小山

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

検索

携帯サイト

qrcode